[過去掲示板投稿] 2003年度 用品7 X-Balade スパインアラインメント SSTの「puring」ニュートラルをどっちに向けるか 寄せで殺す 975J MP30 EI70 アンダーバーかセンタードット スチールヘッドプラス

Golftatゴルフ工房

[過去掲示板投稿] 2003年度 用品7 X-Balade スパインアラインメント SSTの「puring」ニュートラルをどっちに向けるか 寄せで殺す 975J MP30 EI70 アンダーバーかセンタードット スチールヘッドプラス

2890 投稿者:golftat 投稿日時:2003/ 3/13 0:57 2885 ひろさん

Tat博物館が、X-Baladeを待ってます(笑)
変わりに好きなアイアンもって行ってください。

レッスンはご勘弁ですが、クラブはねー。最近、ちょっと悟りの境地。

先シーズンのオフは、

GoltTatのProject X

と題して、8種類のヘッドと、10種類のシャフト、全部の組み合わせを試しました。日曜日に3-4本組み、水曜日に試打。すぐばらし、木曜日に組み、土曜日に試打。2ヶ月間これの繰り返し。詳細秘密ですが、(<タイプが面倒なだけ(笑)これで、ヘッドの役割、シャフトの役割、マッチングがだいぶわかりましたね。

今シーズンは、

GolfTatのスパインアラインメントプロジェクト

と題して、振動数計測器購入、シャフト硬度計測機設計・製作、スパインファインダー設計、製作、測定基準の設定を行い、スパインの研究。だいぶ、安定したデータが取れるところまで来ました。(これらは、なんとクラブの状態で、計測が出来ます。多分世界で私のだけ。)

ご存知と思いますが、クラブに関しては、バーチャル師匠のKENさんに、一歩でも近づくという目標があり、オフシーズンにはコタツでピノを食べつつ、こういうことをしているのです。

で、今シーズンで、KENさんの100分の一くらいは、スパインのことがわかったかなと。最近、やっと、KENさんの昔のレスの意味がわかるレベルまで来ました。KENさんは、遥か遠い・・・

今シーズンは、ここで得られたテクノロジを導入し、自分で組んだクラブで、試合を戦います。

ウッドはほぼ完成。

アイアンは難しいですね。

2903 投稿者:golftat 投稿日時:2003/ 3/20 1:14 2900 シャフトスパインって?

まいどです。

スパイン・・・うーん、長くなりそう。

簡単に言うと、シャフトは、曲げる方向によって、硬さが違うんです。それをどっちに向けるかという話。

スパインといえば、まず、私のバーチャル師匠のKENさんですね。私は、世界一のスパインの権威と呼んでいますが(笑)
ここで勉強してください。当然私も登場します。

ページが表示できません - Yahoo! JAPAN

なに、マニアック過ぎて付いて来れない?
それでは、ここで、基礎知識を。

レポート - 連絡

なお、アメリカでスパインというと、ほとんどの場合、SSTの「puring」のことを指します。詳しくは(あまり詳しくないですが)こちらのpuringを。

Golf Galaxy - Official Website
Visit Golf Galaxy to shop a wide selection of golf clubs, apparel & equipment from the top brands! Improve your game with services from our expert golf pros.

また、USGAのルール云々という話は、また別で、これは、ニュートラルをどっちに向けるかの制限をいっていますが、日本では気にすることないでしょう。詳しくは、USGAのHPで。

最近、アメリカから帰った某プロによると、PGAツアーでは、スパインマッチ(puringですが)はもはや常識。やってないのは、「自分のクラブは他人には触らせない」という昔かたぎのベテランプロだけだそうです。

2909 投稿者:golftat 投稿日時:2003/ 3/22 0:53 2905 >解りました  が

まんまさん

>解りました

はい、話の概要はわかっていただいたという前提で、

>ではフジクラSPDなんかでいえばスパイン上にFujikuraのロゴがあるのですが、トゥダウンを少なくするにはそのロゴは表にすべきか、裏にすべきかどっちなんでしょうか?

よくある質問です。

トウダウンを少なくするには、単純に硬いところを下にすれば良いです。

しかーし、問題は、

①>スパイン上にFujikuraのロゴがあるのですが

これは、巻き始めの場所をロゴに合わせているということで、焼きあがった硬さとは関係ないことが多い。巻き方のばらつきで、プリプレグの重なり具合によって、硬くなったり、柔らかくなったりするんです。KEN師匠のいう「1本度とに違う」とはこういうことなんです。
だから、

ロゴがスパイン

では正確ではなく、

出来たシャフトの硬いところがスパイン

が正解です<当たり前にゃん!

だから、ロゴは当てにならず、1本づつ測定するしかないのです。

②トウダウン最小の位置にあわせるのが最適とは限らない。
これも、行き着けのショップといろいろ実験しましたが、シャフトの効き具合の感じ方とトウダウンの量は一致する人が多いみたい。
私のは、スイングプレーンより下にヘッドが落ちないようにセットしてますが、他の人に打ってもらうと「ヘッドがない」って言われます。

③硬さ分布によって、
きれいにダブルスパインになっていれば、簡単ですが、Nのみとか、シングルスパインとかいろいろなパターンがありますので、どっちがどーだとは一概には言いえませんね。

まず、硬度測定してもらえる腕のいいショップを探すことですね。

<少しづつ企業秘密を出してきたTat! スパインシリーズ続きます>

↑本当かよ。

2914 投稿者:mammamia1965 投稿日時:2003/ 3/22 21:04 2909 スパイン

ふ~んふんふん。なるほど、何となく解ってきましたが、取り合えず次回のスパインの御講義を楽しみにしています。

ただ、先日行った工房で『シャフトスパインについて知りたいんですが』と言ったところ、『スパインってなんですか?』と逆に言われたんですよ。(背筋が凍りつきましたが)
それはどうしましょ??

2920 投稿者:golftat 投稿日時:2003/ 3/25 1:58
2914 スパイン

まんまさん

>取り合えず次回のスパインの御講義を楽しみにしています。

うーん、次はないかも。ゴルフ工房のKEN師匠に聞いてみましょ。

>、『スパインってなんですか?』と逆に言われたんですよ。(背筋が凍りつきましたが)それはどうしましょ??

どうしましょといわれても・・・
ちなみに、関東では割とやっているショップはあるようです。
名古屋ではなし。<私だけ?
大阪でもないんでしょうか?

なお、アメリカでスパイン調整というと、99%SSTのことを指します。先日アメリカかが帰ってきた某プロによると、アイアンセットとかぜんぜん変わるらしい。
先のレスで「アメリカでは常識」と書きましたが、ツアーバンでは、特にプロから指示されない限り、基本的に全てのシャフトにSSTをかけてから組むようです。だから、プロは知らないことも多いらしい。

KENさんの方法は、また違い、もっと厳密な測定&装着(角度決め)をするようです。

TATの方法は、理論&測定機器&測定方法は大体出来ましたが、まだ実験中。いま、いろんな人に打たせて、評価中というところ。
今後、自分で調整したクラブで、試合に出て行きますので、この結果を見て、効果を、判断してください(笑)

2922 投稿者:golftat 投稿日時:2003/ 3/25 2:16 2915 引っ張りまわせられ

KAN>最近、飛距離不足が著しく、・・・V1に戻しました。欲は言いません。あと20Y飛距離を伸ばしたい。

あのね、この業界では、「1ヤード1万円」といわれているんですよ。ドライバーは飛べば高くても売れる。絶対です。
それをですね、ボール変えずに、飛距離だけ20Y増とは、これは、欲ですよ、欲張りすぎ!!

しかし、KANさんの場合は、カチっと打つウエッジショットをマスターしていて、V1なら、走らせたり止めたりできますから、スコア的には正解かも。カバーの硬いのだと、どうやって打ってもポコっと上がっちゃうでしょ?私も含めて、ウエッジがヘタな人は、寄せでは何使っても一緒なんで、いっそのこと飛距離の出るハードカバーのボールがお勧めなんですが、闇ゴルファーのKANさんの場合は、V1で、グリーンまでは油断させておいて「寄せで殺す」ゴルフに徹しても渋いかも。

>みなさん
これはネタでなく、マジですよ。KANさんのウエッジはシングルの中でも上手いほうだと思います。

2923 投稿者:golftat 投稿日時:2003/ 3/25 2:26 2919 どうするライフル

パブ選手権

本州は、地区予選>地区決勝>全国
ですが、
北海道は、地区決勝>全国
なんです。4月に予選がでいないから。
東北でも、4月はつらそうですね。予選の場所も限れれていそう。
パブ選は、門戸が広いので「俺のオープン」と目標にしている人も多いはず。来年はぜひ挑戦しましょ。

私は、4月16日予選です。

ライフル
もー、アイアンも、ドラもどんどんハードにしてますね。
975Jは、ボア70mmくらいあるんで、下まで指すと相当固くなりますね。抜けないし(笑)私も6.0で正解と思います。6.0の方が軽いので、ボア深さで硬さを出すのは上手い方法です。
ボア40mmくらいでよいのでは。

私は、逆に、軽いクラブに戻しています。アイアンのDGもあきらめ、ウッドも60g台のシャフトに・・・
フェアウェイならいいかな?

どうするライフル

2932 投稿者:golftat 投稿日時:2003/ 3/26 0:50 2927 今年まだ2ラウンドしかしていない・

>私もアイアンは、次で3ラウンド目です、、、いい感じですょ。。。(笑)

MP30よさそうですね。これも真っ先に候補に挙がったんですが、ライフル付きが無くて。あと、ミズノでスチールだと38.5インチになるんですね。私はなぜか39インチじゃないとダメ。昨年の失敗から、DGをあきらめ、新アイアンはライフルの6.0なんですが、ほとんどシャフトと長さ・重さで決めました。

2933 投稿者:golftat 投稿日時:2003/ 3/26 1:02
2931 >メバル兄貴!

>アイアン S-30 ライフル6.0

MP30じゃなかったでしたっけ?

>>1W  975J 9.5° ライフル6.0

メーカー装着EI70だと、アンダーバーかセンタードットのはずでなんで、(ナニ言ってるか判るかな?)ヘッド重量200g、シャフト112g、グリップ50g、その他2gとして、370gくらいのはずなんですが。計算が合わない??

walker>タット工房に着払いで送ったろうかなぁ~???

スパイン研究用に、行き着けのショップからもらってきた中古のシャフトが100本くらいごろごろしています。
ぜひ、送ってください。私が、最新の3Dスパインマッチ理論に基づいて最適シャフトにリシャフトしてさしあげます。

ただし、タット工房の技術を導入したクラブは軍事機密扱い扱いされますので、中部圏以外では、使用できません。

しかたないんで、私が使います(笑)

2968 投稿者:night_walker_jp 投稿日時:2003/ 4/10 14:05 2964 >4+

>スチールヘッドプラスは、傑作ですね、

タットさんが以前絶賛していたので決意して購入しました。DGのX-100のプロ支給品ということで不安もありましたが、使えそうです。やっぱりカーボンの打感とは違いますね。パワーが120%ボールに伝わった錯覚を味わえますよ。強いボールが打てます。

ドライバーもDGのX-100にしたくなってきました。タイトリスト983EのDGのX-100あたりを試打してみたいよぉ~。これって、米国仕様じゃないとないんですよね。

タットさん、アメリカへ行きましょうか?

2969 投稿者:golftat 投稿日時:2003/ 4/11 0:29 2968 >>4+

(400文字削除)の一部・・・

で、後継のⅢは、なぜか誰も使わず。(なぜかは言いません(笑)

その前のスチールヘッドは、性能的には、ウォーバードに近い。
スチールヘッドとデザインは似てますが、プラスは全く別物、突然変異的進歩を遂げています。
キャラが言うところの”VFT”なるフェース偏肉をプレス(鍛造)でなく、鋳造ステンでやったり(収縮度合いのコントロール難しい)、メタル初のクラウン溶接をやったり、技術的にも格段に難しいことをしています。
性能的には低重心で強い球が出る。上がり方はロフト通りで、飛距離は、ロフト以上に出る。このあたりが幅広い層に支持される理由ですね。
あと、サウンドもいい。なぜかリシャフトしても音が変わらないヘッドです。
唯一失敗したのは、ロフト設定かな。

>タイトリスト983EのDGのX-100あたりを試打してみたいよぉ~。

DGは安いので、軽いヘッドを中古で探して試してみては。TAT工房で実費でリシャフトしてもいいですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました