PING G425 アイアン 月例競技で打ってきた。

気まぐれ競技参戦記

本日月例A級でした。

G425アイアン デビューとなったので、結果と所感をまとめます。

<結果>

  • 8番 195ヤード パー3 15年ぶり?に、 アイアンで乗った。 番手5番。
  • 9番 上り430ヤード パー4 セカンド残り180ヤード 2番手上り 20年ぶり?に、アイアンで乗った。 番手5番。 ロードローで、グリーンヒットし、ロール2ヤード。
  • 16番210ヤード パー3 ここのメンバーになって、25年?で初めてアイアンで乗った。番手4番。 このグリーンに乗ったのは、2017年のクラチャン以来 4年ぶり。 そもそもアイアンで打ったのも初めて。

<所感>

  • 現在、G425アイアン ディープ・レビューの動画作成中で、ネタになったTrackman sessionの結果を見ると、5番で200ヤードも出ていたので、Trackman 大丈夫かいな?と思っていたが、本当に飛んでいた。
  • 練習場で、飛び方を見ると、シンを外した時に滞空時間が落ちない。これは、打ち出し角度が変わらないとのと、スピンが少ないのが原因と思われる。これが本当なら、キャリー飛距離が安定するはずだと思っていたが、コースで打っても、キャリーも止まる場所も、安定していた。シャフトも違うが、これだけGアイアンと差があるとは思わなかった。
  • 軽く打っても飛ぶ。シンを外した時と、軽く打った時が、Gアイアンと差が出る時で、これは注意が必要だ。
  • 打感は今一。音も今一。 中空の出来の悪いヘッドの、カキーンでもなく、ポコっでもない、上手く表現できないが、何か肉薄で、ちょっと情けない感じ。これは慣れれば大丈夫だろう。
  • 7番以下は、Trackman Sessionの結果を見て、スイング調整中。立ち方向、ボール位置、ダウン軌道・頭の位置・全て調整中なので、全然乗らなかった。これは、クラブとは関係無い、現時点ではOK.

G425アイアン 総評としては、数回の練習で、全く違和感なく使えて、パフォーマンスもほぼ予想通り。

昨日泣いてたアイアン苦手男は幻。 もうショートウッドもハイブリッドも要らねえ。目指せアイアンマン。

 

ブログランキング応援お願いします。

 

 

なのだが、

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました