【56歳300ヤード】 ヘッドスピード改善ドリル2 : 漸減荷重ドライバー

2020 シニア de Returns

シニアde Returns 6: Project 56-2:

前回まで

シニアde Returns 5: Project 56-1: ヘッドスピード改善ドリル1

Project 56 – 56才だけどヘッドスピード 56 m/sで振って300ヤード飛ばしたい

Phase 1: 素振りで HS 56 m/s が当面の目標である。

HS56m/sを目指してドライバーをひたすら振りちぎる。

漸減荷重ドライバーシステムは 前世の私が開発した練習用具&ドリル。

 

 

D1を「アップ?」なんて名前で売ったショップがあったが、

特許を取っていなかった私が悪かった。

元々の設計は、重さ別にシャフトを硬さも変えていて、前回制作したときは、同一ブランドの、と言っても、ジオテックのカイラス(たしか2000円位)だが、

D1(ボール1つ)・・・ L

D2(ボール2つ)・・・ R

D3(ボール3つ)・・・ S

の シャフトを使用して制作した。

ちなみに、Dは、Driver や degressiveのDではなく、 ダンゴのDである。

 

 

普通のドライバーを含めて 4本を使用し、

普通のドライバー => D3   =>   D2  => D1  =>  普通のクラブ全力

とドリルを進める。

いきなり軽いD2や、D1を振ると、肩が抜けてしまったり、振り感が違いすぎてゴルフの練習にならないので注意が必要だ。

[気まぐれ競技ゴルフ シングルの日々の練習] ヘッドスピード ドリル 漸減荷重ドライバー/ Degressive Weighting Driver System

この時は台風10号の大雨で マットが滑って大変だった。

軽いドライバーでヘッドスピードが出る日は、普通のドライバーでも 速く振れる。

8月末で 最高 55 m/s までは出るようになった。

9月中に、 56 m/s 行けるか?


人気ブログランキング

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました